Search

♡東京アングラ・アート・カルチャーの坩堝!!坩堝”WORST ENEMY vol.2″♡ BY NAZ CHRIS

Naz Chris

image-85

渋谷のLAカルチャーの

ギャザリング・スポット”Lil’LA“で、

毎月第2水曜日に開催中の、

『WORST ENEMY ART:CAZUL』♡

image-86image-87

image-81

image-80

image-58

image-68

image-75   image-40

普段、ステージで歌って、

DJして、ラップしているアーティストがー、

もちろんそれで芸術のアウトプットが

足りるわけがなく、

普段から様々なカタチで、

それぞれのアートを追っているー。

 

そんなハングリーな

アーティスト仲間たちが集結して、

image-49

image-52

image-43

image-29

image-31

image-20

image-42

image-39

Tシャツを刷り、

音楽をかけ、

料理を作り、

POP UP STOREを開き、

踊り、

歌い、

人とアートとの出会いを満喫した。

image-35

image-38

image-36

image-41

image-46

image-44

平日に誰も遊ばなくなった東京。

週末すら集まれなくなった友達。

 

みんな忙しく日々の生活に追われている。

守るべきものだってある。

 

それでもー、

やっぱり私達は、

自分たちの生きる証を燃焼させるために、

いつだってこの街の中心でありたい。

image-23

どんなに時代が変わっても、

命をかけて好きになった、

惚れたもの、愛したもの、愛した人に、

嘘なく忠実であるために。

 

灯火を消さず、

何もない日常に集まり続ける。

 

Big Respect♡

CAZUL/TABOO ONE/DJ KOJI NAKAMURA/YOU THE ROCK★/BUTCHER/山田マン/HI-D/Asami(dos)/CO-KEY/Q/Little(Kick The Can Crew)/COMA-CHI/ANTY/LUNA/MASARU…

 

and more friends and crew♡

 

TRUE TO THIS

xoxo

Naz Chris

Recent News + Video

Volcomunity Blog

“VOGUE Fashion Night-out 2018!” BY NAZ CHRIS

北海道〜大阪、列島各地 で被災された皆様に 1日も早い安息の日々が訪れることを 心からお祈り申し上げますー。 --------- 夏もそろそろ終わり!そして秋到来です♡ 秋といえばもうこんな時期。 【VOGUE Fashion Night Out】が、 今年も4都市で開催決定!!! 東京〜大阪〜神戸〜名古屋! ファッショニスタたちと そのキーパーソンたちが大集合します♡ その中でも東京会場は豪華! 表参道ヒルズを中心地として、 様々なコンテンツが展開予定なのですが... 私、Naz Chrisも、 この東京会場のオープニングDJとして、 参加してまいりますー!! 米VOGUE誌編集長:アナ・ウインターを 発起人としてスタートした、 この【VOGUE Fashion Night Out】!! 参加出来ることは、 ファッショニスタの証し!!! ストリート代表として、 オープニング飾ってまいります!! TRUE TO THIS Naz Chris
Volcomunity Blog

“South African Volcom stone” BY JOJI SHIMAMOTO

スケートボードには色んなチャンネルがある。 その中にコンテストスケートシーンというものがある。 世界大会ともなると開催地に世界中からスケーターの猛者どもが現れる。 現代の賞金稼ぎにも似た世界を周るコンテストスケーター、その中に南アフリカ共和国出身でVolcomがサポートしているスケーターがいた。 彼の名はBrandon Valjalo 現在20歳の南アフリカ共和国のVolcom riderだ。 アメリカで約半世紀前に生まれたスケートボードは母なる大地にも繋がっている。 彼は一体南アフリカからどのように世界へスケートボードという乗り物で旅を始めるようになったのだろう? “兄貴の影響で3歳から始めたスケートはjust for funでどちらかというと学校でやるスポーツの方が熱心だった。転機は14歳の時、スケートコンテストへの出場は、経験のためにもAMクラスではなくPROクラスで出場することを友人に勧められた。どこまで通用するのか知るためにも、初めて大人たちに混ざってPROクラスで出場すること決めた。結果は好調な滑りで予選を勝ち抜き、決勝まで進むことができた。 この時の興奮と楽しさがスケートボードと真剣に向き合わせてくれて自分がやりたいことはスケートボードだと悟った。それからは毎日スケートに乗り続けた。 その後コンテストにも出続け15歳から3年連続で南アフリカのチャンピオンシップで優勝に輝いた。 そして国際大会にも声がかかるようになって現在20歳になり世界中を旅をしてスケートボードをしている。” 世界中を自由にスケートボードで旅をする。 自由を愛するスケーターにとっては夢のようだ。 ”世界を回って仲間を作り、いつでも仲間を頼って行ける場所が、世界各地にあることは気持ちいいのことだ。” コンテストはその扉を開ける手段の一つでもある。 世界は広い。スケートボードは世界を繋いでくれる。 半世紀前に生まれた、ただの板に4つタイヤがついたおもちゃの可能性は無限大だ。 実はそんな扉が日本でもある。 神戸で10月に開催される“Ark League”だ。 今年で2回目を迎える。 僕にコンテストスケートを魅力を教えてくれた瀬尻稜がプロデュースしている世界大会だ。 一般エントリーも開始しているのでこの機会に世界の扉を叩いてみよう。 何事もやり続ける先には世界がある。 挑戦し続けよう。 True To This Joji
Volcomunity Blog

“Los Cabos Open QS6000” BY SARA WAKITA

メキシコ、ロスカボスから帰ってきましたー! 2回目のQS6000でめっちゃ学ぶことがありました! 私は、ラウンド3で負けてしまい。。またまた悔しいです! 試合の前は波がでかくて何日かサーフィンできない時もありました、 台風が直撃して色々と大変でした笑 みんなと試合前の練習! メキシコはとにかく暑すぎてずっと水着、日に焼けすぎて顔が痛いw 毎日サーフィンして、プール入って、食べて、またサーフィンして、食べて、寝る。この繰り返し! 最高でした! 最終日は波がよくて、夜の8時までサーフィンしちゃいました! 次は伊豆でJPSAの試合です! 今回学んだことを出し切って、頑張ります!
Volcomunity Blog

”Chiba Ichinomiya Open QS1000” BY SARA WAKITA

この間は千葉で、QS1000の試合がありました! 私はラウンド2で負けてしまったんですけど、いい経験になりました! 男の方はQS6000と言う大きな大会を見て勉強になったし、楽しかった! いい刺激になりました! サーフィンは調子良かったので負けてしまってめっちゃ悔しいです! 来週からメキシコに女の子の試合で一番でかいQS6000で出に行きます。 CT選手も出るのでちょっと緊張してますが、頑張ります! 試合前のフリーサーフィンの時の写真です! 写真はプロサーファの村田嵐くんのお父さんが撮ってくれました! @yasushi_photo 試合の時の写真です! ボルコムストア東京に行った時の写真!
Volcomunity Blog

“UKデビュー!!!” BY NAZ CHRIS

Hello!!! Naz Chrisです♡ 先日、Volcom blogでも発表した、 Watusi (COLDFEET)さんとのユニット: 【NAZWA!】がロンドンのDJ management promotion total media【RONDO】で 最新の MIXと共に紹介されました♡ 【 MIXはこちら】 https://m.mixcloud.com/RondoGlobal/rondo-presents-nazwa/ nature、forest、sea、globe、people、tribal.... あらゆる"WA!"の繋がりを 音楽と共にフィーチャーしながら 今後も国内〜東南アジアを中心に、 【NAZWA!】の世界観を広げに今年から スケジュールが決まってきそうなので、 是非サポートよろしくお願いします♡ https://m.mixcloud.com/RondoGlobal/rondo-presents-nazwa/ 今回の最新 MIXは、 Tribal Houseを中心とする MIXですが、 是非聴いてみてくださいね♡ 夏にはフェスにも出たい!!!! https://m.mixcloud.com/RondoGlobal/rondo-presents-nazwa/ TRUE TO THIS Naz Chris
Volcomunity Blog

“#BCTION x MAGNET by SHIBUYA109” BY JOJI SHIMAMOTO

#BCTION再始動しました! 復帰第一弾は渋谷駅前スクランブル交差点すぐ横の 商業施設内の屋上と内階段に壁画を完成させました! 2018年4月28日、109MEN’SがMAGNET by SHIBUYA109としてリニューアル・オープンしました。 リニューアルのテーマは「シブヤのシゲキ」。若手アーティスト・クリエイターが、自分達の個性を表現し、繋がり、新しい世代が新たな渋谷カルチャーを作り上げていく為の遊び場・実験場として、このスクランブル交差点横のMAGNETを、エンタメ発信基地として活用していきます。 また、新しいアートの発祥地ともすべく、屋上と店舗内の階段壁面は#BCTIONキュレーションのもと、国内外で活躍するアーティストの作品で彩りました。MAGNET by SHIBUYA109を巡りながら総勢9組+αのアーティストの作品を見ることができます! 無料で開放されているのでぜひ渋谷に行った際はよろしくお願いします! 今回参加してもらったアーティストは 屋上 Mon Koutaro Ooyam 屋上はMAG's PARK として晴れている日は開放されてます!これからの季節は気持ちいいですよ〜 今後はいろんなイベントもやるみたいなのでお楽しみに! 内階段は上から7F~6F Imaone このスプレーのみで描かれたキャラの名はマグネットおにいさん あのマグにいも気になってます。 6F~5F Jon Jon Green 蝶々柄を起点したいろんなテクスチャーが織り混ざってる壁画なので 壁バックに写真も撮りやすいです〜早速友達のマリアンをパシャり 5F~4F Whole9  大阪にホームをおく2人組のWhole9が手がけてくれた "Multi View" 4F~3F Jun Inoue モノトーンのイメージが強いJUN君だけどこんなカラフルで優しい絵のサイドもある。キッズチャンネルのような感じで見ていて優しい気持ちになれそうです。 3F~2F 苦虫ツヨシ 刺激的な女の子が描かれてる2~3F  可愛い猫もいますよ! 2F~1F BakiBaki x 木全靖陛 1階に新しくできた和風のお土産さんもあるので ここはBakiBakiと木全君の初コラボでインバウンド向けの和風壁画を堪能できます。 階段踊り場の数カ所あの方にもスペシャルゲストとして参加していただきました! うちの一箇所は見ての通り苦虫のところです。 他にも数カ所ハナウタ君がいるので探して見てください〜 壁画って自分も一緒に写真撮って作品の一部になれるのがいいですよね ぜひお気に入りの壁の前で記念撮影してみてください〜 そして急遽Aruta Soupも7階(フードコートエリア)のエスカレーター前のシャッターを やってもらいました。21時から閉店の23時の間だけ出現します! いつも彼が描いてるうさぎのキャラを109の非公認キャラの限界うさぎに色を寄せてもらいました! こんな感じでこのプロジェクトは始まったばっかりでこれからもっといたるところにアートが増えそうです! 場所は渋谷駅前スクランブル交差点の角を旧109Mensです! ちなみ屋上には展望台があってスクランブル交差点を見下ろせます〜 MAGNET by SHIBUYA109 〒150-0041 Tokyo, Shibuya, Jinnan, 1 Chome−23−10 東京都渋谷区神南1-23-10 open everyday 10:00~21:00 7F MAG7 11:00~23:00 屋上 MAG's PARK 10:00~23:00 Volcom から借りたヘルメットで高所作業中のmon これからも#BCTIONをよろしくお願いします!! アートの力で世界を面白くしていきます! True To This joji