Search

2017 SUMMER VOLCOM RIDERS CHOICE

Volcom Japan

夏目前!!VOLCOM JAPAN SURF, SNOW, SKATEチームライダー、ENTERTAINMENTサポートバンドメンバーたち、それぞれの2017年SUMMERコレクションスタイルを紹介!

ライダーたちのリアルクロージングをCHECK!!#RecommendedForLife

VOLCOM SURF TEAM “GUY SATO

@guykid__Guy-Sato

S/S TEE : Skull Finger S/S (MLT) 6,900yen
BOARDSHORTS : Macaw Mod 20 (CLB) 10,000yen

VOLCOM ENTERTAINMENT BAND

CRYSTAL LAKE /

Yudai(Gu&Vo) & Ryo(Vo)”

@CrystalLake777、@YD__@ryo_crystallakeryo-yd

Yudai (Left)
S/S SHIRT : Tetsunori S/S (MLT) 9,900yen
Ryo (Right)
S/S TEE : Skull Finger S/S (MLT) 6,900yen
CAP : Geezer Cap (PNG) 5,600yen

VOLCOM SKATE TEAM “SHINTARO MARUYAMA

@bridge149maru

S/S SHIRT : Stoned Eagles S/S (WHT) 9,800yen
BOARDSHORTS : Macaw Mod 20 (AQU) 10,000yen

VOLCOM SNOW TEAM “RYOKI OGAWA

@ryoki563ryoki2

S/S SHIRT : Tetsunori S/S (MLT) 9,900yen
CHINO PANTS : VSM Gritter Regular Chino (BLK) 13,600yen

VOLCOM SURF TEAM “TAICHI WAKITA

@taichiwakitaTaichi-Wakita

3/4 TEE : Wrecker 3/4 Raglan (DEP) 4,800yen
CHINO SHORTS : Frickin Modern Stretch Short (BLK) 10,000yen
CAP : Fielder 110F (BLK) 5,800yen

VOLCOM SURF TEAM “SARA WAKITA

@sara_wakita1010Sara-Wakita

TANK : Joshin Around Tank (PSP) 4,500yen
 SHORTS : Sunday Strut Short (CHL) 8,200yen

VOLCOM ENTERTAINMENT BAND

SHADOWS / Hiro(Vo)”

@herovoxhiro3

S/S TEE : Pet It S/S (GRT) 5,800yen

VOLCOM ENTERTAINMENT BAND

SHADOWS / Kazuki(Gu&Vo)”

@SHADOWS_JAPANkazuki-back

S/S TEE : Shred Skull S/S Pocket (BLK) 4,800yen

VOLCOM ENTERTAINMENT BAND

SHADOWS / Takahiro(Gu&Vo)”

@SHADOWS_JAPANtakahiro1

S/S TEE : Arizona S/S (GLM) 4,200yen
JEANS : 2×4 Denim (BKB) 13,900yen

VOLCOM SKATE TEAM “TATSUMA MASUDA

@tatsuma_masudatatsuma

S/S SHIRT : Eli S/S (NVY) 9,900yen
JEANS : Vorta Denim (BKB) 13,900yen

VOLCOM SNOW TEAM ”NAOYA HAMA

@sayciymanhama

S/S SHIRT : Tetsunori S/S (MLT) 9,900yen
CHINO SHORTS : Frickin Modern Stretch Short (BLK) 10,000yen
HAT : Quarter Straw Hat (NAT) 4,600yen

VOLCOM SKATE TEAM “HIROYUKI MATSUO

@hiromatsuohiro

S/S SHIRT : Eli S/S (EGW) 9,900yen
JEANS : 2×4 Denim (RNS) 12,800yen

VOLCOM ENTERTAINMENT BAND

ABNORMALS / Comi(Vo)”

@abnormals_comi

L/S SHIRTS : Vcm Ox L/S (NVY) 8,800yen

VOLCOM SURF TEAM “SHUN MURAKAMI

@shunmurakamiShun-Murakami2

S/S TEE : Care Full (BLK) 4,200yen
BOARDSHORTS : Macaw Mod 20 (AQU) 10,000yen

VOLCOM SKATE TEAM “HIROTOSHI KAWABUCHI

@buchitokyobuchi

S/S SHIRT : Tetsunori S/S (MLT) 9,900yen
JEANS : Volta Denim (SSL) 13,800yen

VOLCOM SURF TEAM “TEPPEI TAJIMA

@teppeitajimateppei

S/S TEE : Pitcher S/S (MLT) 6,900yen
SHORTS : Beatnik Short  (BLK) 9,800yen

VOLCOM SKATE TEAM ”RYOTA ABE

@ryooooooootaryota

S/S TEE : 3SOTYS1STONE S/S Tee (BLK) 3,800yen
CHINO PANTS : VSM Gritter Slim Chino (BLK) 13,600yen

VOLCOM SURF TEAM “MASATO WATANABE

@mwsurfshopMasato-Watanabe

S/S SURF TEE : Brand Logo Surf Tee Ⅱ (BCA) 6,200yen
BOARDSHORTS : Lido Solid Mod 20 (CAM) 8,800yen
 CAP : Bad Brad Cheese (BLK) 4,800yen

VOLCOM SNOW TEAM “YUKI FURIHATA

@yukifurihatayuki

SHIRTS : Hottie Guy Crop Shirt (BLK) 8,800yen

VOLCOM SNOW TEAM ”MASASHI NISHINA

@asa_3000_masashi

S/S SHIRT : Tetsunori S/S (MLT) 9,900yen
CHINO PANTS : VSM Gritter Modern Tapered (PEW) 15,000yen
CAP : Tetsunori Print Cap (MLT) 5,400yen

VOLCOM SURF TEAM ”YUJIRO TSUJI

@yujiro3o3Yujiro-Tsuji

S/S TEE : Solid Pocket S/S Tee (ASH) 4,200yen
HYBRID SHORTS : SNT Faded Hybrid (BLK) 9,900yen
CAP : Tetsunori Eye Cap (BLK) 5,600yen

VOLCOM SKATE TEAM ”WATARU GANEKO

@wataru_ganekogane

S/S TEE : Tetsunori S/S (BLK) 4,800yen
BOARDSHORTS : Asym Mod Plus 20 (BKO) 14,600yen
CAP : Geezer Cap (BLK) 5,600yen
SANDAL : Recliner (BLT) 4,200yen

VOLCOM SURF TEAM “TOMOFUMI YOSHIOKA

@t4402yTomofumi-Yoshioka

S/S TEE : Reflection S/S Tee (BLK) 4,200yen
SHORTS : Flare Short (CLB) 9,800yen
 SANDAL : Rocker (STY) 1,900yen

VOLCOM SNOW TEAM ”TAKAHARU NAKAI

@takaharunakainakai

S/S TOPS : Wowzer Polo S/S (WHT) 6,900yen
CHINO PANTS : VSM Gritter Slim Chino (BGE) 13,600yen
CAP : Patch Panel (BLK) 5,600yen
ALL PRICES WITHOUT TAX

お買い求めはVOLCOM STORE各店及び正規取扱店舗にて!

商品に関するお問い合わせ先
03-5771-4560
VOLCOM JAPAN CUSTOMER SERVICE

Recent News + Video

Music

VOLCOM x BURGER RECORDS COLLECTION

カリフォルニア発のレコードレーベル”Burger Records”との コラボレーションコレクションをリリース! 11/9(木)より順次、VOLCOM STORE各店、及び正規取扱店舗にて発売開始予定。 ※一部店舗除く Burger Recordsは2007年にカリフォルニア州フラートンで創業して以来、1,000以上のリリースを出し、現代に再びカセットテープブームを引き起こすことに一役買いました。 最も急速に成長しているレコードレーベルの1つで、その“Tastemaker”(流行仕掛け人)としての役割は、世界中の音楽愛好家たちから一目置かれています。 長い間フレンドシップを築いてきたVolcomとBurgerが一緒になって何かを仕掛ける時がやってきた… 各アイテムの詳細はこちらよりor各アイテム写真をクリック! Burger x VLCM Jacket Price : 17,800yen Size : S, M, L, XL Color : WRC Burger x VLCM 5PKT Price : 11,800yen Size : 28, 30, 32, 34, 36 Color : KHA Burger x VLCM Zip Price : 10,800yen Size : S, M, L, XL Color : BLK, TRR Burger x VLCM Crew Price : 5,900yen Size : S, M, L, XL Color : DTA, WHT Burger Wiggle S/S T Price : 4,600yen Size : S, M, L, XL Color : BLK, WHT Burger Wanna Be S/S T Price : 4,600yen Size : S, M, L, XL Color : WHT Burger x VLCM Sock Price : 2,400yen Size : Free Color : BLK, TRR Burger x VLCM Enamel Pin Price : 1,400yen Size : OneSize Color : MLT Burger x VLCM Pin Price : 800yen Size : OneSize Color : BLK, TRR, WHT ABOUT BURGER RECORDS Burger Recordsは、現在最も急成長しているレコードレーベルの1つです。Sean BohrmanとLee Rickardによって2007年に設立され、これまでに1,000を超えるリリースを出し、世界中で30万以上のテープを売り上げて、カセットテープをポピュラーカルチャーに引き戻しました。 2009年には、カリフォルニア州フラートンに新しいレコードストアをオープンし、2015年にはL.A.のレコードレーベル“Gnar Tapes”と協力してGnarBurgerというレコード、カセットテープ、アパレル等を取り扱うショップをロサンゼルスにオープンしました。 彼らはまた、オレンジカウンティ―での“Burgerama”や“Burger-A-Go-Go”、カリフォルニア州オークランドでの“Burger Boogaloo”、ニューヨーク州コニーアイランドでの“Burger Beach Bash”、テキサス州オースティンで開催される音楽祭・映画祭・インタラクティブフェスティバルなどを組み合わせた大規模イベント“SXSW”での“Burger Mania”など、ファンフレンドリーな音楽フェスをクリエイトし、主宰しています。http://burgerrecords.com/ “Burger Recordsの本社は、小規模なリソースからカルチャーを築くようなプロモーションを展開する、いわば超音楽フリークな24時間体制の研究室です。ここ最近、その評判は広がりを見せています。この瞬間にも彼らは、ロサンゼルスのSSTやワシントンのDischordといった老舗音楽レーベルが抱えるアーティストのような、特定されたローカル的姿勢やカルチャーに縛られることのない“パンク”な感覚を与え続けています” - ニューヨークタイムズ誌 MODEL: VOLCOM SKATE TEAM "Axel Cruysberghs" 本商品に関するお問い合わせ先 03-5771-4560 VOLCOM JAPAN
Product

VOLCOM x SCHOTTコラボレーションジャケットをリリース!

BEFORE (ORIGINAL) AFTER (CUSTOMIZED) 1913年創業、レザー製品をメインに多彩なラインナップで商品を提案するファッションブランド”Schott”とのコラボレーションジャケットをリリース! このジャケットをDIYでカスタマイズして世界に1つしかない物を作り出し、世界に1人しかいない自分を表現してもらいたい。 SchottとVOLCOMによるコラボレーション第2弾として、1960年代のトラックジャケットからインスパイアを受けたクラシカルなアイテムが、全世界で255着が生産され、そのうち日本では限定120着で展開される。 カラーと袖にレザーを使い、ブラックデニムと組み合わせて上品に仕上げられている。これらの素材は、使う人の生活や習慣が自然と色や形に「個性」という形で風合いが出るため、年月とともに変化を遂げていく。 ウォッシュ加工をはじめ、サンドペーパーやカッター等の道具で傷や擦れ跡をつけたり等のエイジングを楽しんだり、付属のワッペンにプラスして好きなワッペンをつけたり、鋲やクリップやピンを付け加えたり、アートをペイントしたり…… この一見ベーシックなジャケットをキャンバスにして、自分だけの作品を作り上げるという贅沢な楽しみを味わってみてはいかがだろうか? 11/1(水)より順次、VOLCOM STORE各店及び正規取扱店舗にて販売開始。※一部店舗除く Volcom x Schott TTT Jacket Price : 54,000yen Size : S, M, L, XL Color : BLK 左腰にサークルStone刺繍、左胸にはStone刺繍、レザーカラーにスターのピンが刺さり、4つのワッペンが付属されている。 インテリアのオレンジ色のライニングに、大きくプリントされたTrue To Thisのメッセージが強烈なインパクトとともに飛び込んでくる。 すべてのアイテムにはナンバーリングが施される。 MODEL : VOLCOM SNOW LEGEND "Jamie Lynn" 本商品に関するお問い合わせ先 03-5771-4560 VOLCOM JAPAN ※カスタマイズに際して、加工やペイント、洗濯機等によるウォッシュは自己責任のもとおこなってください。購入者による加工等における破損については、当社では一切の責任を負いかねますので、ご注意ください。 ※上記のカスタマイズ参考写真、MODEL着用写真内のワッペンやピンバッジには非売品が含まれています。
Art

SUICIDAL TENDENCIES × VOLCOM STONE

11月12日(日)新木場スタジオコーストにて行われるVOLCOM Entertainment LIVE vol.9 に出演が決定している、SUICIDAL TENDENCIESとVOLCOMが前代未聞のコラボレーション・コレクションを発売します!! 西海岸はもとより、世界を代表するVENICE出身のクロスオーバー・ハードコアバンドSUICIDAL TENDENCIESと、VOLCOMの世界観がマッチした最強のコレクションです。 また今回のアートワークは、過去にThrasher Magazineのマネージングエディターを務め、Juxtapoz Magazineでの執筆活動などもおこなう、現"VOLCOM GARDEN"のキュレーションマネージャーである“Michael Sieben”が担当。 彼自身が、元々SUICIDAL TENDENCIESの大ファンだと言うこともあり、今回のコラボレーションデザインは文句なしの満場一致で即決定!! 11/1(水)より順次、VOLCOM STORE各店及び正規取扱店舗にて発売開始予定。 Suicidal Tendencies x Volcom Hoodie Price : 10,000yen Size : S, M, L, XL Color : BLK Suicidal Tendencies x Volcom Tee Price : 4,600yen Size : S, M, L, XL Color : BLK, WHT Suicidal Tendencies x Volcom Cap Price : 5,000yen Size : Onesize Color : BLK, BLC Suicidal Tendencies x Volcom Bandana Price : 2,300yen Size : Onesize Color : NVY Member: - Mike "Cyco Miko" Muir – lead vocals (1980–present) - Dean Pleasants – lead guitar (1996–present) - Jeff Pogan – rhythm guitar (2016–present) - Ra Díaz – bass (2016–present) - Dave Lombardo – drums (2016–present) California州Venice出身のスラッシュハードコアバンド。1982年にマイク・ミューア(vo) を中心に結成。翌年にアルバム・デビューを果たす。 87年の2ndアルバム『ジョイン・ジ・アーミー』ではスラッシュメタルへ接近し、ハードコアとメタルのミクスチャーを実践。95年に解散するも、 97年に活動を再開。 2000年の『フリー・ユア・ソウル・アンド・セイヴ・マイ・マインド』以降はしばらくライヴに専念していたが、2013年に『13』を発表。 元スレイヤーのデイヴ・ロンバードが正式加入するほかメンバーチェンジを経て、2016年に『ワールド・ゴーン・マッド』をリリース。http://www.suicidaltendencies.eu/ そしてまさかのMike Muir本人がこのコレクションを着用! 大変気に入ってくれております!痺れる!!! MODEL: Mike "Cyco Miko" Muir つい先日VOLCOMサポートバンド“CRYSTAL LAKE”を最終追加アーティストとして発表し、遂に全ラインナップが出揃ったVOLCOM Entertainment LIVE vol.9。 約4年ぶりの日本公演となるSUICIDAL TENDENCIESはもちろんのこと、至極の豪華ラインナップでお送りします。チケット絶賛発売中! VOLCOM Entertainment LIVE vol.9 DATE: 2017/11/12 (SUN) OPEN: 13:00  START: 14:00 PLACE: 新木場STUDIO COAST TICKET: 前売り¥4,900 [DRINK別] NOW ON SALE 【チケットぴあ】 0570-02-9999 https://goo.gl/MnpBYH【Pコード】  343-206 【ローソンチケット】 0570-084-008 https://goo.gl/44dJgU【Lコード】  70240 【イープラス】 http://eplus.jp 主催 CREATIVEMAN 企画・制作 VOLCOM JAPAN / Blanks / Bogen Inc. 問合せ VOLCOM JAPAN⇒ v.ent@volcom.com CREATIVEMAN⇒ 03-3499-6669(平日12:00-18:00) http://www.creativeman.co.jp 備考 *未就学児入場不可/営利目的の転売禁止 当日は会場先着順で非売品イベントTeeをプレゼント!! ※なくなり次第終了となります。 FREE SKATE!! 当日は会場内にVOLCOM RAMPを設置。 スケートボード持参で1FREE DRINK!! LIVEに関する詳細は、下記特設サイトより! http://www.volcom.jp/entlive/ 本商品に関するお問い合わせ先 03-5771-4560 VOLCOM JAPAN
Product

2017 FALL VOLCOM RIDERS CHOICE

めっきり秋めいて少し肌寒くなってきた今日この頃。VOLCOM JAPAN SURF, SNOW, SKATEチームライダー、ENTERTAINMENTサポートバンドメンバーたち、それぞれの2017年FALLコレクション最新スタイルを紹介! ライダーたちのリアルクロージングをCHECK!!#RecommendedForLife VOLCOM SURF TEAM "GUY SATO" @guykid__ L/S TEE : Deserted L/S Tee (BLK) 5,200yen CHINO PANTS : Frickin Comfort Chino (BLK) 10,000yen VOLCOM SKATE TEAM "SHINTARO MARUYAMA" @bridge149 L/S SHIRT : Stone Flannel (BLK) 9,400yen FLEECE PANTS : Single Stone Fleece Pant (GRY) 9,200yen VOLCOM ENTERTAINMENT BAND "CRYSTAL LAKE / Ryo(Vo)" @CrystalLake777、@ryo_crystallake JACKET :  Lane TDS Parka (BLK) 39,000yen BEANIE : Full Stone Beanie (BLK) 4,200yen VOLCOM ENTERTAINMENT BAND "CRYSTAL LAKE / Yudai(Gu&Vo)" @CrystalLake777、@YD__ JACKET : Delmunt Jacket (MIL) 18,800yen VOLCOM SURF TEAM "TAICHI WAKITA" @taichiwakita OUTER : Buster Puffer Jacket (BLK) 15,900yen CHINO PANTS : Frickin Comfort Chino (CHR) 10,000yen VOLCOM SKATE TEAM "TATSUMA MASUDA" @tatsuma_masuda 3/4 TEE : Swift 3/4 Raglan Tee (WHT) 4,800yen JEANS : Vorta (BKB) 13,900yen VOLCOM SNOW TEAM "RYOKI OGAWA" @ryoki563 HOODIE : Supply Stone P/O (TRR) 10,800yen CHINO PANTS : Frickin Regular (KHA) 11,800yen VOLCOM SURF TEAM "SARA WAKITA" @sara_wakita1010 JACKET : Brewster Coach JKT (BLK) 11,800yen CHINO PANTS : Frochickie Pant (KHA) 8,800yen CAP : Stone Approved Hat (DCA) 4,200yen VOLCOM SURF TEAM "SHUN MURAKAMI" @shunmurakami JACKET : Brews Coach Jacket (TRB) 10,800yen CHINO PANTS : Frickin Regular (NVY) 11,800yen CAP : Quarter  Fabric Hat (CAB) 5,600yen VOLCOM SKATE TEAM ”RYOTA ABE” @ryoooooooota L/S SHIRT : Brodus L/S (MIL) 11,000yen JEANS : Vorta (BKB) 13,900yen VOLCOM SNOW TEAM ”TAKAHARU NAKAI” @takaharunakai L/S SHIRT : Marcos L/S (CLO) 12,000yen CHINO PANTS : Frickin Modern Stretch Chino (KHA) 11,000yen VOLCOM SKATE TEAM "HIROYUKI MATSUO" @hiromatsuo JACKET : Along The Way Jacket (BLK) 15,000yen JEANS : 2x4 (RNS) 12,800yen L/S TEE : Weave L/S Tee (BLK) 5,200yen VOLCOM ENTERTAINMENT BAND "SHADOWS / Hiro(Vo)" @herovox HOODIE : Double Sleeve Pullover (ORG) 9,800yen JEANS : Vorta Form (NAZ) 12,800yen VOLCOM ENTERTAINMENT BAND "SHADOWS / Kazuki(Gu&Vo)" @SHADOWS_JAPAN L/S SHIRT : Woodland L/S (CAM) 12,800yen JEANS : Vorta (ATB) 13,900yen VOLCOM ENTERTAINMENT BAND "SHADOWS / Takahiro(Gu&Vo)" @SHADOWS_JAPAN L/S TEE : Deserted L/S Tee (WHT) 5,200yen CHINO PANTS : VSM Gritter Slim Chino (DKG) 13,600yen VOLCOM SKATE TEAM "HIROTOSHI KAWABUCHI" @buchitokyo JACKET : Rockinan Jacket (MUD) 15,800yen JEANS : Vorta (BKB) 13,900yen VOLCOM SNOW TEAM "YASUHITO YOSHINO" @yattoyoshino L/S SHIRT : Brodus L/S (MIL) 11,000yen CHINO PANTS : Frickin Regular (KHA) 11,800yen HOODIE : Double Sleeve Pullover (HGR) 9,800yen CAP : Quarter Twill Hat (BLK) 4,200yen BOOTS : Shelterlen Boot (VBN) 29,800yen VOLCOM ENTERTAINMENT BAND "ABNORMALS / Comi(Vo)" @comimoc FLEECE PANTS : Volcom Tapered Fleece Pant (HGR) 8,200yen VOLCOM ENTERTAINMENT BAND "ABNORMALS / Yuri(Gu)" @yuri_abnormals DRESS : Champain Trail Dress (BLK) 12,000yen VOLCOM SURF TEAM "MASATO WATANABE" @masatowatanabe1983 ZIP HOODIE : VSM Empire Zip (CAM) 15,600yen JEANS : Ergo (HWR) 12,800yen BEANIE : Shop Beanie (BLK) 4,800yen VOLCOM SNOW TEAM "YUKI FURIHATA" @yukifurihata SHIRTS : Champain Trail Top (BLK) 9,500yen BAG : Suede Purse Crossbody (TAN) 12,800yen VOLCOM SURF TEAM ”YUJIRO TSUJI” @yujiro3o3 HOODIE : Stone P/O (NVY) 9,800yen CHINO PANTS : VSM Gritter Slim Chino (DKG) 13,600yen CAP : No Vacancy (STH) 5,200yen VOLCOM SKATE TEAM ”WATARU GANEKO” @wataru_ganeko JACKET :  Lane TDS Parka (BLK) 39,000yen JEANS : 2x4 (BKB) 13,900yen CAP : Geezer Cap (BLK) 5,600yen VOLCOM SNOW TEAM ”NAOYA HAMA” @sayciyman JACKET : Rockinan Jacket (BLK) 15,800yen JEANS : Vorta (ATB) 13,900yen VOLCOM SURF TEAM "TOMOFUMI YOSHIOKA" @t4402y HOODIE : Weave Pullover (BLK) 11,800yen JEANS : Ergo (IND) 12,800yen CAP : Quarter Twill Hat (BLK) 4,200yen  ALL PRICES WITHOUT TAX お買い求めはVOLCOM STORE各店及び正規取扱店舗にて! 商品に関するお問い合わせ先 03-5771-4560 VOLCOM JAPAN CUSTOMER SERVICE
Art

-アートを通して環境に対する意識を喚起するコラボレーション-VOLCOM x PANGEASEED FOUNDATION COLLECTION

この度、NPO団体“PANGEASEED FOUNDATION”と彼らが行う世界規模の“ARTIVISM”プログラム(Art+Activism、アートを用いた社会活動)をサポートし、2人の女性アーティスト“VEXTA”と“Lauren YS”のアートワークを採用したオーガニックコットンTシャツと、ペットボトルリサイクル素材Repreve™を使用したボードショーツによるコラボレーションコレクションをリリースできることを誇りに思います。 彼らの活動は、われわれがコミットする海に対する働きかけと完璧に合致していると言えるでしょう。  “PANGEASEED FOUNDATION”はアートが持つパワーとクリエイティビティーを使って、この地球上でもっとも貴重な資源のひとつである海が抱える問題に対して、意識を持つことを啓蒙しています。  本コラボレーション商品の売り上げの一部は、彼らのパプリックアートプロジェクト“SEA WALLS”(様々なアーティストたちと協力し、アート、自然、社会を結び付け、普段興味を持たないような海にまつわるものを題材としたパブリックアートを大規模なストリートウォールに描くことによって、人々に海に対する意識を向けさせるためのプロジェクト)などの活動資金として寄付されます。 VOLCOM STORE各店、及び正規取扱店舗にて発売中。※一部店舗除く コレクションアイテムは下記をCHECK! PANGEASEED VEXTA MOD Price : 9,800yen Size : 28, 30, 32, 34 Color : MLT PANGEASEED VEXTA S/S TEE  Price : 4,800yen Size : S, M, L, XL Color : BLK, WHT PANGEASEED LYS S/S TEE  Price : 4,800yen Size : S, M, L, XL Color : BLK, WHT THE ARTISTS BEHIND THE COLLECTION VEXTA Vextaはオーストラリア・シドニー出身で、ボヘミアンの血を引く独学のストリートアーティストです。彼女はその大胆でとっぴなアートスタイルを用いて、メルボルンからメキシコまで様々な土地で、私たちの視覚に飛び込んでくる風景をジャックしてきました。 まるでサイケデリックな万華鏡のような独自の視点を通して表現活動をする、言うなれば現代の放浪者のようなアーティストと言えるでしょう。 現在ニューヨーク・ブルックリンに拠点を置く彼女は、大陸や国境関係なく、スタジオやストリートなど様々な場所で、エキシビジョンや依頼を受けた仕事、クリエイティブなベンチャー事業など多岐に渡る活動をバランスをとりながらおこなっています。 オーストラリアのナショナルギャラリーをはじめ、オーストリア、ヨーロッパ、北米などグローバルに、公的、学術的、プライベートを問わず自身のコレクションを表現しています。http://vexta.com.au Lauren YSLauren YSは、サンフランシスコ・ベイエリアのアーティストです。 彼女は自身のキャリアの中で、教育、文学、執筆、イラストレーション、アニメーションなど、様々な精力的アプローチをしてきました。 その後ストリートアートの世界に導かれるまでの間に、それら様々なフェーズに影響を受けてきた結果、現在のような芸術的であり、力強い壁画での表現スタイルにいきついたのでした。 Laurenのアートワークは、紙の上や壁などの限られた空間の中に、ミスフィットな不思議な世界を創りあげ、その中で架空のヒロイン達が、現実の不条理に立ち向かい、フィットしていく様を表現することを目指しています。 そういった彼女の創り出す世界は、コロラドでの生い立ち、スタンフォード大学で過ごした時間、Juxtapoz Magazineでの執筆活動、ドリームワークス・アニメーションでの仕事、そしてサンフランシスコの826バレンシアで高校生に英語を教えていたことなどの様々な経験から生み出されています。http://laurenys.com 本商品に関するお問い合わせ先 03-5771-4560 VOLCOM JAPAN
Events

#ThisFirstコンテスト勝者15名によるUPDATES!!

去る6/9-6/22の期間でエントリーを募ったVOLCOM主催のグローバルオンラインコンテスト#ThisFirst の勝者15名は、早速それぞれの情熱を持って取り組む課題“This First”に着手し始めている模様! #ThisFirst コンテスト ‐ あなたにとって「これだ! と思う事」を伝えてください。あなたの人生において何よりも熱中している事を、インスタグラムやフェイスブック等オンラインを通じて応募し、Volcomから6週間分の投資を受けるチャンスを手にしよう! スペインの映画製作者Àngel Pérez は、“Horchata Perez Ortega”なるミュージカル映像作品集で、彼の映像制作を開始することを明らかにしました。すでに最初の曲を作っており、出演する俳優もキャスティングしています。彼は今後数週間にわたって制作プロセスを文書化していきます。 “私は今回、自分自身のプロジェクトのためだけに時間を費やせるということに、とても興奮しています。私は何度も言われてきました。『あなたはあなたの夢に全ての時間を費やすことができますか?それとも、他人の夢のために時間を無駄にしますか?』 UKの勝者であるペインターの Joanna Painterは、彼女の地元であるコーンウォール州のHolywell Bayという場所の美しい風景を捉えた、新しい大判の木炭画の制作を始めました。この作品には彼女の芸術と海洋保全に対する情熱が込められています。同時に彼女は、新しい作品の進行状況を記録したタイムラプスを作成しています。完成するまでに100時間以上かかる模様です。 ドイツのフォトグラファーSteffen Türmerは、自転車でドイツのミュンヘンからフランス、スペインを通って大西洋に向かうロードトリップをしています。実際には、今回の#ThisFirstの勝利者が発表された時、すでに彼はこの旅に出発しており、その道中でした。35mmフィルムに、この旅を収め続けています。 フランスのアスリート Anaïs Chausseは、今年10月にカナダで開催される“Obstacle Course Racing”と呼ばれるアスレチックコースレース選手権に出場するまで、およそ2カ月をかけてTr1be OCR Teamというトレーニングチームとフランス外で厳しいトレーニングをおこないます。オフの日には息抜きにディズニーランドにも行くかもしれないそうです:) アメリカ・ボストンのフォトグラファーTim Briggsはノースイースタン大学3年生で、プラスチックや漁網が及ぼす影響を調査するために、メキシコのラパスに行くことを約束しています。 ヒューストンのポッドキャスト配信者/ジャーナリストのBrandon Clementsは、彼の共催者であるJulian Lara氏と共に、テキサスで開催されていたフェス“Float Fest”に、出演していたアーティスト“Cage The Elephant”と“Moon Taxi”のインタビューを彼らのポッドキャスト“Dead Dialect Podcast”でカバーするために、テキサス州へ車で向かいました。 カリフォルニアのクリフジャンパーRobert Wallは、アメリカで開催された最大級のフリースタイル・クリフジャンプイベントで1位を獲得しました。彼は、まだまだ無名なクリフジャンプというスポーツの認知を広げるために、彼以外の多くのジャンパー達とともに活動しています。 ヒューストンのダンサーCanarus Leon は、彼のクルーであるRADとMZKと共に、今秋ロサンゼルスで開催されるフリースタイルダンス選手権に向けて、日夜練習に励んでいます。 フィラデルフィアのアーティストSara Beckerは、精神疾患と戦う彼女の家族について赤裸々に社会へ発信することに取り組んでいます。現在彼女はサウスカロライナからフィラデルフィアに戻り住み、ひとまずプリントショップとのパートナーシップを確保するために働きかけています。 ペルーのミューラルアーティストCarolina Paz は、首都リマから2時間ほどのところにあるCarapongo Valleyという場所を訪れました。そこで女性の人権問題についての高校生向けワークショップを開いています。"Poder Está Dentro de Mí"(私は自分の中にパワーを持っている)と題されたワークショップで、アート、創造力、イマジネーションを用いて、参加する女性の心の中から潜在的な、信頼、愛、自尊心を引き出しています。 チリのデザイナーSimón Sepúlvedaは、現在チリで起こっている移民問題を明らかにするための取り組みをしています。彼が着目していることは、より良い生活を求めて、荒廃した国から逃げていくハイチ人移住者の困窮です。近年では移住先がチリしかなく、包括的な移民政策がありません。移住者は差別や労働虐待に直面しています。 コスタリカのストリートパフォーマーFabian Ruizは、“Chama”という名前でよく知られており、今秋にアメリカツアーを決行することを計画しています。VISAの取得も完了しました。現在スケートボードデッキのスライドギターを新たに製作中で、アメリカツアーに向けて、彼のワンマンバンドセットアップをさらに強化しようとしています。 日本のドラマー Atsushi Mikiは、先日開催されたフェス“Fuji Rock Festival”にMichael Kanekoのバンドとして参加していました。彼は和太鼓を自然の中や人工的な場所など、様々なスポットに持っていき、新しいインスピレーションを得ながらレコーディングを行っています。 台湾のボランティア活動家Chen Yu Chingは、インドへのボランティアトリップの準備として、母国台湾でのバックパックトリップを先日完了させました。彼女はインドへの旅の前に、自分自身に挑戦し続けるために、精神的にも肉体的にも力を養う必要があると感じ、バックパックトリップを試みたかったのです。 オーストラリアのイベントプロモーターTylah Kerrは、メルボルンでのショーを立ち上げる作業に励んでいます。彼女はすでにThe Gasometer Hotelを会場として押さえており、ニューキャッスルのバンド“Vacations”のブッキングも完了できているようです。また、このショーの収益の一部は、世界中のコミュニティスケートパークを生み出す非営利団体「Life Skate Life」という慈善事業に寄付されます。これは、彼女が16歳の時にネパールに旅行した時に受けた感銘が、きっかけとなっているそうです。