Search

VOLCOM PRESENTS TRUE TO THIS GLOBAL PREMIERE TOUR IN JAPAN

Volcom Japan

VOLCOM21年の歴史の集大成となる映像作『TRUE TO THIS』。
その完成を記念して3月1日のカリフォルニアのVOLCOM本社にあるプライベートスケートパークを皮切りに全世界34カ所でおこなわれるVOLCOM PRESENTS TRUE TO THIS GLOBAL PREMIERE TOUR。
そのイベントがここ日本でも東京、大阪での開催が決定!
両会場にはVOLCOM JAPANのサーフ/スケート/スノーの3Sのライダーたちも一同に集結!
そして本国からはDustin Dollin (skate), Bryan Iguchi (snow), Ozzie Wright (surf)といった豪華メンツが来日し参加します。
当日は本編『TRUE TO THIS』の試写をはじめ、VOLCOMに縁のあるバンドライブやDJプレイ、93年に発表されたVOLCOM映像処女作『Alive We Ride』の上映の他、ブランド設立から21年の間にリリースされた映像アーカイブも全てお楽しにいただけます。

 

TRUE TO THIS GLOBAL PREMIERE PARTY
PARTY 詳細は下記をクリック!

3/18 TOKYO
東京イベントアイキャッチTOKYO EVENT ON FACEBOOK
3/20 OSAKA
大阪イベントアイキャッチOSAKA EVENT ON FACEBOOK

 

 

 

TRUE TO THIS TRAILER

Volcomは1991年、スケートボード、サーフィン、スノーボードの3Sを全て取り入れた世界で初めてのカンパニーとして誕生した。既存の体制や権威を否定して生きる姿勢が一つのジェネレーションを形成し、彼らが生み出したカルチャー現象を、Volcomは93年に発表した映像作品 “Alive We Ride” に収め、生々しい興奮と彼らのライフスタイルに密着したクリエイティビティーの発露をドキュメントした。
あれから20年、Volcomがいま一度、ボード・ライディングのエネルギーと芸術性をもっとも純粋な形で表現すべく、“True To This” と題された映像作品を世に送り出す。現在の象徴的なライダーたちと世界中で撮影を行ったそれは、信念を持った世代や多くの人たち、多くのシーンに影響を与えてきたムーブメントに捧げる作品である。
When Volcom was founded in 1991, it was the first company to combine surfing, skateboarding and snowboarding under one brand from its inception. This way of life influenced the anti-establishment style and attitude that defined a generation. The cultural phenomenon was best captured when Volcom released “Alive We Ride” in 1993: a film documenting the raw excitement and spontaneous creativity inherent to the lifestyle. Twenty years later, with the release of “True To This”, Volcom again captures the energy and artistry of board-riding in its purest forms. Shot all around the world and showcasing iconic athletes, “True To This” is a tribute to the movement that inspired a generation and the people and places that embody that spirit today.

 

Making of TRUE TO THIS


Episode #4 – The Indifinite Ride
( 終わりなき旅 )
Volcomライダー達が語る果てなき”RIDING”への想い。Featuring
Ryan Sheckler, Collin Provost, Grant Taylor, Rune Glifberg, Pat Moor, Mitch Coleborn, Andrew Doheny

Episode #3 – Not New To This
(今に始まったことじゃない)
今年3月に公開が迫ったVOLCOMの21年の歴史の集大成となる映像TRUE TO THISのメイキング映像第3弾。
VOLCOM SKATE TEAMの初代メンバー、チェット・トーマス、現役SKATE TEAMライダーのダスティン・ドリンカズウェル・ベリー、SNOW TEAMのレジェンド、ジェイミー・リンテリエ・ハーコンセン、 SURF TEAMからミッチ・コルボーン等のインタビューを収録!

Episode #2 – It’s Not You, It’s We
( 君じゃない、俺たちだ )
2014年3月公開予定のVOLCOMの映像作品「TRUE TO THIS」のメイキング第2弾。 ジェフ・ローリー、ダスティン・ドリンテリエ・ハーコンセンギャビン・ベッシェンらVOLCOMのレジェンドたちと創設者のリチャード・ウールコット が、過去のロードトリップの思い出を語る。

Episode #1 – 20Year Itch
( 20年目の胸騒ぎ )
Skateboarding, Surfing, Snowboardingを世界で初めて一つの映像に収め、1993年に発表されたVOLCOM初のMOVIE『ALIVE WE RIDE』から20年、ついにそのパート2とも言えるVOLCOM20年目の集大成とも言えるMOVIE『TRUE TO THIS』のメイキング映像のエピソード1。VOLCOM創始者リチャード・ウールコット、ブライアン・イグチ、ジェフ・ロウリーのインタビューを収録。

Recent News + Video

Events

VOLCOM PATAGONIA PARTNER CHP SUNRISE BEACH CLEAN UP レポート

先週4月3日(日)千葉県長生郡一宮町サンライズ&ヨンライズポイントにてpatagoniaとVOLCOM、地元のサーフショップCHP、そして海洋ごみ問題解決に向けて活動する一般社団法人のJEANが協力し、今回で6回目となるビーチクリーンアップイベントを開催しました! 当日空模様は曇りでしたが、周辺サーフポイントは胸肩サイズのファンウェーブに恵まれ、これまでで一番多くの約400名ものボランティア参加者が集まってくれました。 なにより今回もたくさんの子供たちが参加してくれたことが、私たちはとても嬉しく思います! 参加者への記念Tシャツプレゼント。キッズ用サイズも配布しています! 今回一番の大物…地中に埋まっていた謎の巨大ビニールゴミ… 今回もこれだけの量のゴミが、最終的にCHPに集積されました。 今回はビーチクリーン終了後、CHPとpatagonia Surf Chibaのふたつの会場にてマーケットを開催しました!こちらはCHP会場でのビーチグッズなどの販売とVOLCOMワークショップ   VOLCOMワークショップでは、不要になったスワッチ(洋服商品製作の際に使われる生地見本)と使用済み発砲スチロールを材料にフォトフレームなどをみんなで作りました! こちらpatagonia Surf Chiba会場では、ローカルのお店を中心にオーガニックフードのケータリング、野菜販売、コーヒー、ワークショップなどが出展したオーガニックマーケットを開催! patagoniaプレゼンツ、ウエットスーツのハギレを使ったワークショップと紙芝居”オーガニックコットンってなんだろう? VOLCOMブースでは、これまでに製造したエコプロダクトを展示紹介しました! ローカルの方々、ご協力、ご参加頂いた方々ありがとうございました!#VPPC2016S わたしたちひとりひとりの意識が地球の未来を創ります。 Special Thanks : あいよ農場、海glass、貝殻磨きワークショップ、サボテンミサイル、ナチュラロハ、晴れや、AKYU SurfBoardCase、AMBESSA & CO、ATLANTIC COFFEE STAND、Ben & Jerry’s、CHP、JEAN、LILIA&YAYA、mind、patagonia Japan、patagonia Surf Chiba、sewcean、smile smile、Thankful” take out food & BEER stand、and SUNRISE&YONRISE LOCALS VOLCOM NEW FUTUREプログラム(環境保全、教育支援、地域支援など、よりよい未来を創るための様々な取り組み)の一環として、環境問題に真摯に取り組むアウトドアウェアブランドPatagoniaとタッグを組み、我々が遊ぶフィールドの将来を地球規模で考えながら、海と山のクリーンアップ活動をおこなっていきます。 次回ビーチクリーン開催は今秋を予定しています。ファミリーで参加されても楽しめるイベントです!是非みなさまのご参加をお待ちしております!
Events

VOLCOM Patagonia Partner CHP SUN RISE BEACH CLEAN UP

VOLCOM NEW FUTUREプログラム(環境保全、教育支援、地域支援など、よりよい未来を創るための様々な取り組み)の一環として、環境問題に真摯に取り組む、アウトドアウェアブランド“Patagonia”とタッグを組み、日本の老舗サーフボードメーカーであり、サーフィン専門店である“CHP”と、散乱ごみの調査やクリーンアップを通じて海や川の環境保全を行っている非営利の環境NGO団体“JEAN”の協力のもと、今回で6回目となるビーチクリーンを4/3(日)千葉県長生郡一宮町サンライズ&ヨンライズポイントにて開催します! Patagonia、VOLCOM、CHP、JEANは共に手を取り、一昨年からこれまで計6回、継続的にビーチクリーンイベントを行っています。 前回のPatagonia VOLCOMビーチクリーンの模様はこちらからご覧になれます。 ひとりひとりが自分たちの未来に対して意識を持って、実際にアクションを起こすことでよりよい未来を築きましょう! 本イベントはどなたでも参加することができます。いつもたくさんのことを与えてくれる自然、海に感謝し、できることからはじめましょう! 当日は先着で参加者限定の記念Tシャツ無料配布も行います! 【詳細】 日程:4月3日(日) 時間:9:30 (受付開始) 10:00(スタート)~11:30(終了) 参加特典:先着で記念Tシャツをプレゼント致します。 場所:千葉サンライズポイント~ヨンライズポイント(千葉県長生郡一宮町東浪見) Aポイント(集合場所)-パタゴニアサーフ千葉ストア (千葉県長生郡一宮町東浪見7404 Tel: 0475-40-6030) Bポイント(ゴミ集積場所)-CHP本店 (千葉県長生郡一宮町東浪見7428 Tel:0475-42-4626) ※パタゴニアサーフ千葉ストアにてオーガニックマーケット & CHP本店にてビーチフリーマーケット同日開催予定 【↓オーガニックマーケット出展予定↓】 <ワークショップ>アクセサリ作り、Patagoniaワークショップ <飲食>チキンカレー、地元野菜のランチBOX、コーヒー <物販>植物、アクセサリ、手作りバッグ、手作り小物、衣類、米&野菜、ナッツ&ハーブ <展示>VOLCOMエコ製品の展示 【↓ビーチフリーマーケット出展予定↓】 衣類、日用雑貨、サーフグッズなど VOLCOMワークショップ オーガニックマーケットに出展予定のVOLCOMテントでは、これまでに製作したVOLCOMエコ製品の展示を予定! ビーチフリーマーケットに出展予定のVOLCOMテントでは、使わなくなった”スワッチ”(下写真参照)をリユースするワークショップを開催予定!もちろん無料で参加できるので、是非ご参加下さい! きれいな海を未来につなげていくために皆様のご参加をお待ちしております! 【注意事項】 ※駐車スペースに限りがあるため乗り合わせの上、近隣有料駐車場をご利用ください。 ※ゴミをなるべく出さないためにもMyはし、皿、カップのご持参をお願いします。 ※ビーチクリーンであると便利なもの:軍手、トング ※当日は小雨決行となります。 ※荒天の場合は中止となります。判断が難しい場合は、前日の夕方18時までにパタゴニアサーフ千葉&VOLCOMのSNSから情報発信します。 パタゴニアサーフ千葉 Facebook パタゴニアサーフ千葉 Twitter @PatagoniaSurfC VOLCOM Facebook VOLCOM Twitter @JapanVolcom
Events

Fried Friday × Crystal Lake CD Launch Party!!!

VOLCOM STORE TOKYOにて、毎月第3金曜日に開催しているスケートランプの一般開放日 「Fried Friday」 今月のFried Fridayは、1週遅れの 2月26日(金)に開催します! そして、我らVOLCOMが新しくサポートしているバンド Crystal LakeのCDを、この度VOLCOM STORE各店にて販売開始する事に! そこで、VOLCOM STORE販売開始を祝して 「Crystal Lake CD Launch Party」 同時開催決定!! 「Fried Friday × Crystal Lake CD Launch Party」 2/26(FRI) @VOLCOM STORE TOKYO ⇒https://goo.gl/0j9tf6 (MAP) 18:00START ~ 21:00CLOSE FREE ENTRANCE! FREE SKATE! FREE BEER! FREE MUSIC! and, SPECIAL DJ .....Crystal Lake!! そう、この日は何を隠そう Crystal Lake のメンバーが交代でDJプレイ!! 普段と違った顔のメンバーが見れること間違いなし! そしてこの日はどなたでも、店内常設ランプでスケートボードの練習ができますよ~!! 是非一緒に楽しみましょう!!
Events

VOLCOM Entertainment LIVE vol.8 レポート!!

毎回、様々なアーティストを招いて独自の世界観を表現し続けているイベント、VOLCOM Entertainment LIVEの第8回目が、渋谷O-nestにて行われた! 今回も様々な写真と共にレポートします! 会場はお馴染み渋谷O-nest この日もオープンと同時に沢山のお客様が! 会場中をポスターでジャック! バンドの物販も超充実 ラウンジフロアでは、DJがノンストップでプレイ! DJ INAMI(東京ロンドン化計画) SKAをはじめ、往年のPUNKなど歌って踊れる軽快な選曲で、かなり心地よい時間を提供してくれました! DJ Bxx 女子とは思えないゴリゴリの選曲で、圧倒の1時間!男子顔負けの堂々たるDJ、カッコいい! DJ mkYENban 始まる前までド緊張していた様には思えないこの笑顔!さすがです!選曲センスも抜群! DJ spooky(corefighter) 使用予定だった機材がブチ壊れるというハプニングに見舞われながらの、なんとノーヘッドフォンDJ!さすが音楽ヲタク! DJ FATALITY(×CAMILLO× VS MASA-METAL) DJラストは、×CAMILLO× VS MASA-METALから成るDJ FATALITY!往年のスラッシュメタル四天王総なめからのCOMPLEX、盛り上がり必至の選曲でラウンジフロアも崩壊寸前! さて、一方ライブ会場となるメインフロアでは トップから壮絶なライブアクトが繰り広げられていた!!! まず口火を切ったのは VVORLD DEATH ?DOOM ?GRIND?なんちゃらかんちゃら…そんなものはどーでもいいだろ!!と言わんばかりの圧倒的なサウンドで、初っ端からブッ飛ばされまくり!! VVORLDの壮絶ライブと勢いを皮切りに、みるみる盛り上がるフロア! 続いて ABSOLUTION エモーショナルなメロディに高めのハードなヴォーカル、そしてシングアロングと、かなり完成されたライブを見せてくれた!踊りながらシャウトできる爽快なライブ展開!! そして仙台からの超刺客 ABOS(朝から晩までオナニーS) 冒頭からテンションスーパーマックスのベースボーカルちかちゅうの煽りで、会場はもうとんでもない事に!!出演時間たった15分とは思えない、予想以上、期待以上のライブで終始カオス状態!!! Diebirth 1曲目が始まったとたん、フロアはハードモッシュでぽっかりと穴が開き、そこらのフェスとは全く違った光景に!これぞハードコア!! 今回で2回目の出演となった CRUCIAL SECTION ゴリゴリとした野太いボーカルが勢いを増すと、待ってましたと言わんばかりに暴れまくりのフロア!!ドリンクはそこらじゅうにブチ撒かれ、滑って転ぶ、起き上がってまた暴れまくるの繰り返し!最高なライブを披露してくれた!! そして最後に登場したのは ABNORMALS VOLCOMがサポートをするバンド、ABNORMALSが極めつけの絶叫ライブで締めくくり! 老若男女、出演バンドもDJも、入り交ざって踊り狂う!これぞまさに、ライブの真骨頂! アンコールの声にも応え、壮絶なパフォーマンスを見せてくれた彼らのEntertainment性には脱帽!! 写真ですら伝わるこの臨場感!物凄いバンド達が、物凄いライブを見せてくれ、今回も大成功のイベントとなりました!! そして今回、GoPro社の協力の元に、GoProカメラを楽器に装着して録画を試みたところ、リアリティ抜群の素晴らしい映像を撮ることに成功! ご協力頂いたGoProに感謝!! 冒頭にもある、この映像がギターに取り付けたGoProにて撮影された映像。非常にヤバすぎる仕上がりに! チェック↓↓↓ 次回開催はいつなのか!?VOLCOM Entertainment、今後の動きにも乞うご期待!!! Photos: TAKE-O、Yoshiaki Suzuki Special Thanks:GoPro
Events

いよいよ明日!! タイムテーブル発表!!!

ついに明日、VOLCOM Entertainment LIVE vol.8開催です!! VVORLD ABSOLUTION ABOS(朝から晩までオナニーS) From 仙台 DIEBIRTH CRUCIAL SECTION ABNORMALS 【TIME TABLE】 17:00 OPEN 17:30~18:00 VVORLD 18:15~18:45 ABSOLUTION 19:00~19:15 ABOS 19:30~20:00 DIEBIRTH 20:15~20:45 CRUCIAL SECTION 21:00~21:30 ABNORMALS 22:00 CLOSE 【LOUNGE DJ TIME TABLE】 OPEN~18:00   INAMI(東京ロンドン化計画) 18:00~19:00    bxx 19:00~20:00    mkYENban 20:00~21:00    spooky(corefighter) 21:00~LAST  FATALITY(×CAMILO× VS MASAMETAL)   DATE :     2015/12/5(SAT) OPEN 17:00 / START 17:30 PLACE : 渋谷O-nest TICKET : 2,500yen TICKET : e+(イ―プラス)  当日先着でゲットできるTシャツはもちろん、オープニングからブチかましてくれるVVORLD、ラウンジ盛り上げ間違いなしのDJ INAMI(東京ロンドン化計画)など、明日は絶対にお早目のご来場をおススメ致します!! では、明日O-nestでお待ちしています!!!
Art

VOLCOM Entertainment LIVE vol.8 イベントTee!!

12月5日(土)、 渋谷O-nestにて行われる「VOLCOM Entertainment LIVE vol.8」 本日はそのイベントにて完全先着50名様に無料プレゼントされるTeeをご紹介! 今回のフライヤー、Teeのデザインに携わってくれたのは 当日出演も決まっている、超絶スラッシュハードコアバンド CRUCIAL SECTIONのギタリスト「Sniper」こと Shinya氏!! 2012年に行ったVOLCOM Entertainment LIVE vol.3にも出演したCRUCIAL SECTION 今回、約3年ぶりに再びVOLCOMの舞台で、またもや大暴れの予感!!! また、当日のチケットをVOLCOM STORE TOKYO / VOLCOM STORE TOKYO BAY / VOLCOM STORE SENDAI にてご購入頂いた方には、当日先着ではなく優先的にTeeがもらえる「Tee引き換えチケット」と、ステッカー付き!! 毎回、この非売品Teeを集めているマニアなお客様もいるとか…嬉しい限りです! サイズも事前に選べるので、当日並ばずにゲットしたい方におススメです! 【VOLCOM Entertainment LIVE vol.8】     DATE : 2015 / 12 / 5 (SAT)   OPEN 17:00 / START 17:30 PLACE : 渋谷O-nest TICKET :  2,500yen   LIVE ACT : ABNORMALS   ABOS   ABSOLUTION   CRUCIAL SECTION   DIEBIRTH   VVORLD   (A to Z) LOUNGE DJ : INAMI(東京ロンドン化計画)   bxx   mkYENban   spooky(corefighter)   FATALITY(×CAMILO× VS MASAMETAL)   e+(イ―プラス) VOLCOM STORE TOKYO   03-3409-3500 VOLCOM STORE TOKYO BAY   03-6457-2632 VOLCOM STORE / BOWL SENDAI   022-794-8213 12月はVOLCOM Entertainment LIVEで思いっきり楽しんで、師走を駆け抜けろー!!