Search

Recent News + Video

Product

“VOLCOM×Førtifem” コラボレーションアイテムが登場!

VOLCOM WOMENSより、グラフィックアーティストデュオ【Førtifem】のアートが落とし込まれたコラボレーションアイテムをリリース。 彼らのダークユーモアな創造力とVOLCOMのクリエイティブスピリッツが詰まったまさにスペシャルなアイテムがラインナップ! Jacket: FORTIFEM JACKET ¥17,900+TAX Color: VAN Size: S-L Tee: LAST PARTY TEE ¥3,800 +TAX Color:BLK Size:XS-L Tee: I'LL TAKE BOTH TEE ¥4,200+TAX Color:BLK Size: S-L Cap: TOTALLY STOKE HAT ¥4,200+TAX Color:BLK about 【Førtifem】 Jessica Daubertes(ジェシカ・ドベールト)とAdrien Havet(エイドリアン・アベット)からなるグラフィックアーティストデュオ。 もともとグラフィックデザイナーとして働き、古代彫刻や現代のタトゥーカルチャーに共通の興味を持った二人は、夜な夜な趣味として紙とペンで自分達のアートを書き始めることから活動を開始。 墨が補充されたペンで武装したこのデュオは伝統的なヨーロッパのイラストレーションや、双頭のゴブリンやシン・イーターなどを細いラインと太いラインが交互に入れ替わったようなスケッチで描いたり、ニュースクールなタトゥーにインスパイアされたデザインをレパートリーとしている。 闇と悪に影響を受けた彼らのアートワークに様々な色やポップカルチャーの要素を取り入れるようになったことにより、新たなファンを取り込んできている。 VOLCOM STORE各店および、正規ディーラーにて発売中! ◇本商品に関するお問い合わせ◇ VOLCOM WOMENS プレスルーム 03-5771-4558 ♡VOLCOM WOMENS Instagram♡
Skate

Speak Two The Wind Webisode Series: Motorcycling + Skateboarding Through United States and Europe

※本映像YOUTUBEは、日本語字幕でご覧いただけます。右下の設定ボタンから字幕変更可能です。 モーターサイクルメーカーであるHarley-Davidson協力の元、 スケートボードとモーターサイクル・ライディングをフィーチャーしたWEB配信映像集“Speak two the wind”をリリース! スケートボードとモーターサイクル・ライディングの共通点を見いだすように、砂嵐、雨、雹、そしてまた降りかかる雨と戦いながら、仲間たちと共にハイウェイをひた走る。 “スロットルを回してれば余裕だろ!” ハイウェイで横滑りするバイクたちの横で、誰かが雄叫びを上げる。 エピローグを公開! スケートチームライダーCJ Collins、Collin Provost、Jackson Pilzと仲間達は、メキシコシティーからサン・ミゲル・デ・アジェンデを目指した。植民地時代から残る古い建造物、およそ2000年以上前から存在するピラミッド、そして様々なスケートスポットをヒットしながら、メキシコをバイクで走り抜けるクルー達なのであった。 5つのエピソード+エピローグをUP!CHECK IT OUT! スケートボードとモーターサイクル・ライディングには根深い共通点があります。中毒性、あふれ出るアドレナリン、情熱がつまった自由のドアは、目いっぱい大きく開かれています。 一人一人異なった個性、ライディングスタイルを受け入れ、仲間と一緒でも一人でも、舗装された道路であれば、どこでも乗ることができます。 交通手段として、表現として、もしくは単に風を切るために、何にせよ自由なツールであることは確かです。 我々VOLCOMはその両方を愛しているので、情熱をひとつのプロジェクトにすることには時間がかかりませんでした。 アメリカとヨーロッパからスケートチームライダー、世界中からフォトグラファー・フィルマーであるVOLCOMヘッズを呼び集めました。 Speak Two The Windは、スケートボードとモーターサイクルライディングの両方に最も望ましいロケーションへと旅をし、そのふたつが織り成す力を呼び起こすべく、まだ誰も企んだことのない試みとして生み出されました。 EU Harley-DavidsonマーケティングのStevenによる多大なサポートの元、VOLCOMスケートチームライダーChris Pfanner(オーストリア)、Collin Provost(アメリカ)、Jackson Pilz(オーストラリア)、フォトグラファーArto Saari(フィンランド)、Jelle Keppens(ベルギー)、映像監督のLannie Rhodes(アメリカ)、そしてVOLCOMの旗振り役としてChristian Vankelst(フランス)とJake Smith(アメリカ)が参加。 我々チームは、今回敢行した北米、ヨーロッパでのツアーの両方で、新車のHarley社製バイクを提供していただいたことに感謝します。 “バイクで旅に出る。短かろうが長かろうが、どんな旅でも構わない。モーターサイクル、スケートボード、そして人生という旅路は、男たちの自由な精神に絆をもたらす。共に行動し、隊列を形成し、道路を占拠する。バイクに乗って外に繰り出すのは最高だ。生きてるって実感させてくれる。” Narration by Jamie Lynn from VOLCOM SNOW LEGEND 日本語字幕付きティーザー⇓ エピソード1⇓ カリフォルニア・ビスタにあるスケートチームライダーCollin Provostの自宅を仲間たちと出発し、カリフォルニアとアリゾナの砂漠地帯を走り抜けるクルー達。これから始まる旅の前に広がる道に、いったいどんなことが待っているのか、そんな期待を馳せながら、スケートボードと共に走り始めたのであった。 エピソード2⇓ スケートスポットをヒットしながら、アリゾナからユタへとバイクを走らせる。そしてグランドキャニオンを訪れたクルー達なのであった。 エピソード3⇓ 引き続きバイクにまたがり、スケートスポットをヒットしながらベルギーとドイツを走り抜けるクルー達。“The Picturebooks”なるバンドと出会い、彼らのプライベートライブショーを彼らのスタジオで観るのであった。 エピソード4⇓ ドイツからデンマークへ向かう道中、デンマークのビンテージバイク・ショップ“Motorious”のオーナーと出会い、周辺のストリートとローカルスケートパークをヒットするクルー達なのであった。 エピソード5⇓ デンマークからスウェーデンへ向かう道中、スウェーデンでおこなわれるモーターサイクルの祭典“Fücker Fest”で、キャンプ&ハングアウトするクルー達なのであった。
Product

2018 FALL VOLCOM RIDERS CHOICE

VOLCOM JAPAN SURF, SNOW, SKATEチームライダー、ENTERTAINMENTサポートバンドメンバーたち、それぞれの2018年FALLコレクション最新スタイルを紹介! ライダーたちのリアルクロージングをCHECK!!#RecommendedForLife VOLCOM SURF TEAM "GUY SATO" @guykid__ JACKET : Brews Coach Jacket (BWH) 9,800yen PANTS : VSM Whaler Pant (OFW) 11,800yen SHOES : Clyde x Volcom For Bls (WHT) 13,000yen VOLCOM SKATE TEAM "SHINTARO MARUYAMA" @bridge149 SHIRTS JACKET : Bowler Polar Fleece (ASB) 12,800yen CHINO PANTS : VSM Gritter Plus Pant (SVB) 11,800yen VOLCOM SNOW TEAM ”TAKAHARU NAKAI” @takaharunakai JACKET : Fezzes Jacket (CAM) 11,800yen CHINO PANTS : VSM Gritter Modern (BLK) 11,800yen CAP : Scribble Stone (NVY) 5,000yen VOLCOM ENTERTAINMENT BAND “CRYSTAL LAKE / RYO(VO)” @CrystalLake777、@ryo_crystallake JACKET : Hernan Coaster Jacket (CAM) 17,800yen CHINO PANTS : VSM Gritter Plus Pant (SVB) 11,800yen VOLCOM ENTERTAINMENT BAND “CRYSTAL LAKE / YUDAI(GU&VO)” @CrystalLake777、@YD__ JACKET : Highstone Jacket (BLK) 16,800yen JEANS : 2×4 (BKB) 13,900yen VOLCOM ENTERTAINMENT BAND “CRYSTAL LAKE / SHINYA(GU)” @CrystalLake777、@shinyahori L/S SHIRTS : Caden Plaid L/S (ENR) 8,900yen VOLCOM SURF TEAM "TEPPEI TAJIMA" @teppeitajima L/S SHIRTS : Shader L/S (WHT) 11,800yen JEANS : Vorta (BKO) 11,200yen VOLCOM SNOW TEAM “RYOKI OGAWA“ @ryoki563 TRACK JACKET : AP Track Jacket (BLK) 7,800yen CHINO PANTS : Frickin Regular (ESP) 11,800yen L/S TEE : Freestone Crew L/S (BLK) 6,400yen CAP : Wooly (BLK) 5,200yen VOLCOM SURF TEAM "SARA WAKITA" @sara_wakita1010 HOODIE : Pistol Big Hoodie (BLK) 9,800yen SWEAT PANTS : Vol Stone Flc Pant (BLK) 7,000yen VOLCOM SNOW TEAM ”MASASHI NISHINA” @asa_3000_ CREW SWEAT : Noa Noise Crew (SNB) 8,800yen JEANS : Ergo Ⅱ (DRK) 9,800yen VOLCOM SKATE TEAM "TATSUMA MASUDA" @tatsuma_masuda JACKET : Burkey Jacket (BLK) 12,800yen JEANS : Vorta (BKB) 13,900yen L/S SHIRTS : Randower L/S (MIL) 12,800yen VOLCOM SURF TEAM "SHUN MURAKAMI" @shunmurakami JACKET : Pistol Boa Coach Jkt (BLK) 12,400yen HOODIE : Stone Star P/O (GLD) 10,800yen SWEAT PANTS : Deadly Stone Pant (BLK) 8,800yen VOLCOM SKATE TEAM ”RYOTA ABE” @ryoooooooota JACKET : Burkey Jacket (BLK) 12,800yen JEANS : Vorta (BKO) 11,200yen BEANIE : Full Stone Beanie (BLK) 4,200yen VOLCOM SURF TEAM "TAICHI WAKITA" @taichiwakita L/S SHIRTS : Shader L/S (WHT) 11,800yen CHINO PANTS : Frickin Regular (NVG) 11,800yen VOLCOM SNOW TEAM "RUIKI MASUDA" @d.a.ruikimasuda TRACK JACKET : AP Track Jacket (BLK) 7,800yen CHINO PANTS : Frickin Regular (ESP) 11,800yen BEANIE : AP Beanie (TMC) 4,200yen VOLCOM ENTERTAINMENT BAND “ABNORMALS / COMI(VO)” @comimoc JACKET : Lidward Parka (MIL) 26,800yen  VOLCOM SURF TEAM "MASATO WATANABE" @masatowatanabe1983 HOODIE : Stone P/O (BLK) 9,800yen SWEAT PANTS : Deadly Stone Pant (BLK) 8,800yen VOLCOM SKATE TEAM "TAIHO TOKURA" @taihoutokura JACKET : Brews Coach Jacket (BLK) 9,800yen CHINO PANTS : Frickin Regular (KHA) 11,800yen CAP : Stone Cruiser (ESP) 5,200yen VOLCOM SNOW TEAM "YUKI FURIHATA" @yukifurihata DRESS : Vol Volume Sweater (DGR) 13,100yen VOLCOM ENTERTAINMENT BAND “SHADOWS / HIRO(VO)” @herovox FLEECE : AP Mock (BLK) 11,200yen PANTS : AP Cargo Pant (BLK) 9,800yen VOLCOM ENTERTAINMENT BAND “SHADOWS / TAKAHIRO(GU&VO)” @SHADOWS_JAPAN JACKET : Cabaret Jacket (HBK) 16,800yen JEANS : Vorta (RNS) 12,800yen CAP : Cresticle Hat (BGE) 5,200yen VOLCOM SURF TEAM ”YUJIRO TSUJI” @yujiro3o3 JACKET : Hernan Coaster Jacket (CAM) 17,800yen CHINO PANTS : VSM Gritter Modern (ESP) 11,800yen HOODIE : Deadly Stone P/O (BLK) 8,900yen CAP : Stone Cruiser (ESP) 5,200yen VOLCOM SKATE TEAM ”WATARU GANEKO” @wataru_ganeko L/S TEE : Tomb L/S Tee (OGL) 5,800yen PANTS : VSM Whaler Pant (CML) 11,800yen CAP : Wooly (BLK) 5,200yen VOLCOM SNOW TEAM ”NAOYA HAMA” @sayciyman FLEECE : AP Mock (WHT) 11,200yen CHINO PANTS : Frickin Tapered Jogger (BLK) 9,600yen CAP : Wooly (POR) 5,200yen ALL PRICES WITHOUT TAX お買い求めはVOLCOM STORE各店及び正規取扱店舗にて! 商品に関するお問い合わせ先 03-5771-4560 VOLCOM JAPAN
Product

VOLCOM BRAND JEANS & CHINOS with Japan Skate Team

VOLCOMスケートチームライダー阿部涼太、我如古亘、増田竜万、戸倉大鳳の4名と共にVOLCOM BRAND JEANS & CHINOS シューティングトリップを敢行!スポットをシークしつつ、日本を北上した一行。 阿部涼太 IN THE VORTA DENIM (BKO) and (SVI) 我如古亘 IN THE VSM GRITTER PLUS CHINO (SVB) and VSM WHALER PANT (CML) 増田竜万 IN THE VORTA DENIM (BKB) and (RNS) 戸倉大鳳 IN THE SOLVER DENIM (IRG) and FRICKIN REGULAR CHINO (KHA) Photos by Joji Shimamoto Film by Daisuke Takahashi & Takayoshi Saito Edit by Daisuke Takahashi CHECK LINEUP VOLCOM BRAND JEANS AND CHINOS Designed for Skateboarding, Recommended for life...
Snow

電車で行くスノーボードトリップ “CABOOSTA GONDOLA”

CABOOSTA GONDOLA…アルプス山脈を電車で旅するスノーボードトリップに出かけたのは、Arthur LongoとMike Ravelsom、そしてOlivier Gittlerのライダー達。街から山へ、スイスからオーストリアにかけて鉄道での大移動! チューリッヒからインスブルック、セントアントン、イシガル、カウナータール、キッツシュタインホルンの珍道中を、フィルマーのSeth Huotのドキュメンタリーでチェックしてみよう! 気の合う仲間と電車に乗って、こんな景色を眺めながらの旅はいかがでしょう? 最高の天気の下でハイになるArthur ArthurとRavが2人で6つのウィールを駆使して駅の構内をスムースに移動 ライダー1人、カメラマン2人というぜいたくな状況で、ヨーロピアンプラントをSethに見せつけるRav スノーボードだけじゃない遊び方を知っているArthurは、空中散歩に出かける トリック中毒のRavはボウルでひたすら滑りまくる‼
Volcomunity Blog

“写真展 CONNECT” BY JOJI SHIMAMOTO

写真は自分とこの世界が接続した瞬間の記憶でもある。 そんな瞬間の記憶をただいま代々木上原にあるレストランFireking cafeにて展示してます! 写真展のタイトルは”Connect” 繋がる。 人は常に何かと繋がって生きていく。 それは人、文化、街、社会だったり、もちろんインターネットもそうである。 なにと繋がっていくかで変わっていく世界。 今回の写真展は約10年にわたり様々な国で撮影した作品と、ペインターとのコラボレーション3点を加えた15点を展示しています。 コラボレーション作家は普段からつながりのある三人に頼みました。 一人目は、同じJで最近よくコラボレーションをしていてMAGNETのプロジェクトににも参加してくれたJONJON GREEN 二人目は、自分のスケートのローカルスポットの後輩で#bs_archivesでもコラボしたRust 三人目は、サンフランシスコに住んでいた頃から一緒に現地のアートショーに参加していた盟友の yoshi47 コラボ作品はダンボールに直接プリントした写真の上に各々ペイントしてもらいました。 出来上がりは現地で確認してください!かなりいい感じに仕上がってます。 11月4日まで展示してますのでぜひあなたの人生の繋がりにいれていただければ。 会場はお洒落なレストランで夜のライティングが綺麗です。デートにもおすすめですよ。 この写真展きっかけで気になるあの人とのつながりを深めてもらえれば幸いです^^ 在廊のタイミングなどはtwiiterで更新していきますのでタイミングで自分とも繋がれます! 宜しくお願い致しますm(_ _)m Photography exhibition "Connect" images by Joji Shimamoto 会場 /  Fireking cafe 東京都渋谷区上原1-30-8 最寄駅 代々木上原駅 会期 / 2018年 10月15日(月)〜11月4日(日) 営業時間 / 月〜金 11:30am - 3:00am    土〜日 12:00pm - 3:00am 繋がりは大事で何と繋がっていくかはもっと大事 True to this joji